社会の窓からこんにちわ

長文のエントリーが多いので、休み休み読んでいただくのがいいかと思います。
トラックバックやリンクはご自由にどうぞ。
<< 三つ子の魂◇五ヶ月ぶりの言い訳。 | main | サイレントヒル◇燃え続ける記憶の中で。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2015.04.27 Monday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
ワールドカップ記念◇サッカーによく似たスポーツ。
バイト先を含め、少なくとも周りでは、ぼくを除いてたいがい盛り上がっているサッカーワールドカップ。
ロクにルールも知らないぼくのような人がどうこう言う話じゃないのはわかっているが、一点だけ言わせていただきたいことがある。


サムライブルーって何だ。


もう言いたいのはそれだけである。
サムライブルー
もう一回言ってみた。
日本代表のイメージカラーなんじゃないかってのはわかるが、なんでサムライなのか。ほとんどの国民が、先祖はお侍じゃないっていうのに。
サムライブルー」といわれると、憂鬱そうなお侍の姿が思い浮かんでしまいやしないか。それはぼくだけなのか。



サムライに限らず「悲劇」とか「戦士」とか「守護神」とか、気付けばサッカーの劇的ぶりは大変なことになっている。
そのうえシュートが決まったら、アナウンサーが
「ゴォォォォォォォォォォォォォーーーーーーーーーーーーール」
と叫ぶのだ。
ものすごい劇的ぶりだと言える。

Jリーグ発足以前、国民的中毒スポーツの王座にあった野球でも、そこまで酔いしれてなかったように思う。
まあ野球も全く詳しくないので推測だが、すくなくとも今のサッカーのように、興味ない人の耳にまで大げさな表現は入ってこなかった。
そういう劇的表現は、長嶋あたりのほんとうに特殊な人にのみ許されたものだったはずだ。
ここ数年で「劇的」が本当に安くなったことを勘定に入れても、やっぱりサッカーの「劇的」大安売りは、従来のスポーツ表現の本道から外れているんじゃないか。


……と、そういう流れで考えてみたとき、じつは現在のサッカーのありようは、プロレスのそれにより近いんじゃないかということに思い当たった。
考えてみれば、ジャンボ鶴田のジャンピングニーパットが決まったときにアナウンサーが
「ジャァァァァァァァァンピングニィィィィィィィーーーーーーーーー」
と叫ぶのは、
「ゴ(中略)ール」
と同じだ。
「伝説」「戦士」「革命」といった表現の劇的ぶりも重なるし、選手に「皇帝」だの「黒豹」だのと異名がつくのは「生傷男」とか「人間山脈」なんかと同じ意味だろう。

そう考えたらワクワクしてきたな。
誰かサッカー漫画「サッカー・スターウォーズ」描いてくれないだろうか。
敵チームの反則攻撃に、満場の子供たちが
「うわぁぁーん、中田さんが死んじゃうよぉーーーーッ」
と泣くような内容でどうか。
その後、鬼のような形相の釜本が現役復帰してきたり……って、何を言ってるのかわかんない人は「みのもけんじ プロレス」でググってごらんなさい。

なるほど、サッカーはスポーツである以上に興業なのかもしらん……とか言い出すと、必要以上に怒られそうな気がするので、そのへんはスルーで。


と、劇的問題にはケリがついたところで話を戻すが、サムライってのはやはりどうかと思うのだ。心の中で気取るには構わないが、キャッチフレーズにするというのはやっぱり選手も恥ずかしいんじゃないか。

ここはひとつ、サムライに換えて

「ニンジャ」

でどうだろう。
イメージカラーも黒にして

「ニンジャブラック」

とか言ってみると、その強そうなことといったらない。
侍よりもむしろ世界的に認知度も高いし、いいと思うのだが。

って、サムライブルーだニンジャブラックだと言ってると、ちょっと戦隊ものみたいだな。
テンプライエロー
【2006.06.14 Wednesday 21:46】 author : 猫パンチ | 不謹慎な話題 | comments(11) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
【2015.04.27 Monday 21:46】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
ニンジャブラック…「カクレンジャー」ですね。
ケイン・コスギですよ。
ってことでなく。
サムライブルーって確かになんだか憂鬱なかんじだと私も思ってました。
初戦負けたし、憂鬱がはまってしまうではないかと;
…ていうか盛り上がりすぎです。
猫も杓子も、というのはヤですね〜。
ついていけない…
でも『サッカー漫画「サッカー・スターウォーズ」』は読みたいですよ。
釜本さんがベッケンバウワーと戦ったりするんですよね?
【2006/06/16 2:18 AM】 白河 |
>白河さま

カクレンジャーももう10年近く前の番組だったんじゃないかと思いますが、ケインの日本語レベルが今とそう変わらないの
で驚きますな。

「サッカー・スターウォーズ」通じて何よりです。釜本対ベッケンバウワー(笑)大正解ですな。
日本軍が大ピンチになったところで、ラモスや三都主らが
「俺たちだって日本人だぜーーーーっ」
と助っ人に駆けつけたり……夢がふくらみますな(笑)
【2006/06/16 11:12 AM】 猫パンチ |
カクレンジャー、95年の作品ですね。
ケイン初登場回の「Help me!」が今も耳に残っています(笑)

「サッカー・スターウォーズ」、もちろんマラドーナも出ますよね?
「あの男は悪魔に魂を売っちまったんだ!」
…かなんか言われるんですよ、きっと。
一服盛ったりしちゃぁいかんだろう、さすがに…(´д `;)
【2006/06/16 11:47 PM】 白河 |
>白河さま

マラドーナはペレを復活させて、サッカー界を牛耳ろうと企んでいる、という設定です。ってロクにサッカーのこと知らないので、実はこのへんまでが精一杯なのでした(笑)

ケイン初登場で「Help me!」って(笑)
その回観てませんが、なんかすごく観たくなりますな。レンタルしようかしら。
【2006/06/17 6:48 PM】 猫パンチ |
カクレンジャーおもしろいですよ〜。
「Help me!」はたしか第3話?
すかして出てきてヘタレっぷりを披露してグランジ庶民赤青黄の仲間になる…というかんじでしょうか。
カクレもいいけどダイレンジャーもオススメです。何のハナシだか(笑)

現役時代に相手チームに一服盛ったらしいので(もちろんその試合アルゼンチンは勝った)、
その辺悪魔的なマラドーナに期待大…(笑)
ペレもいいですね〜。
って、実は私もほとんど知りません、サッカー。
おもしろ?エピソードをほんのり知ってたりする程度です。
一服盛ったなんて事を「おもしろ」で片付けていいのかわかりませんが(笑)
【2006/06/17 11:51 PM】 白河 |
サッカーとかオリンピックとかは見ていない門もんで、サムライ・ブルーってライムの代わりにブルー・キュラソ−を入れたサケ・ベースのカクテルかと思いましたがな(^^;。
アナウンサーのプロ失格の過剰な興奮振りは、地上波スポーツ中継全般の傾向みたいですね。下条アトム風に言えとは言いませんが、遠足前の子供じゃないんだから、視聴者のためにももうちょっと落ち着いたらと思うのですけど。
「プロレス・スターウォーズ」って梶原魂がちょっと入ってたマンガでしたよね。最近はプロレスマンガの「アグネス仮面」がお気に入りです(笑)。
【2006/06/19 9:53 PM】 ゲイシャ・ピンク(サンタパパ) |
>白河さま

放送地域の関係で、戦隊ものは、ジャッカー以降はギンガマンまで観たことありませんでした。ガオレンジャーとかは爆笑しながら観てたんですが(笑)
てことでカクレンジャー3話、探してみます!

そして敵に毒を盛るマラドーナ、素晴らしいエピソードですな。ちょっと彼のトリコになりました(笑)


>ゲイシャピンクさま

たぶんほんとにサムライブルーという名前のカクテルを出してるバーもあるかと思いますな、便乗商法として。
アトムやレオみたいな、必要以上に落ち着きあふれるスポーツ実況もいっぺん聞いてはみたいですが、視聴率が取れてるからって黙認されてると思ってるのかもしれません、テレビ局。

「プロレススターウォーズ」は、結局力道山がいちばん偉いという結論だったような気が。たしかに梶原魂(笑)
「アグネス仮面」て読んだことないんですが、やっぱりハワイ出身でビキニでムチムチな仮面なんでしょうか(笑)
【2006/06/21 10:09 PM】 猫パンチ |
HNを変えながらどんどん旬は過ぎ去ってる様です。

>>ほとんどの国民が、先祖はお侍じゃないっていうのに。

というのは同感。ニンジャでもないのですけど(^^;。

なんか、アトムとレオと書かれると手塚系のような(爆笑)。

『アグネス仮面』はヒラマツミノルのマンガです。設定上、その名前にも深いようで深くない意味があります(^^;。ヒラマツミノルが昔書いてた野球のガイジン助っ人マンガ『レジー』と構造が一緒で、真面目で巻き込まれ型の主人公が、真面目だが天然で力関係が大きい周りの人物に振り回されるタイプの話です。『レジー』の場合はその天然が広岡そっくりの人物で、アグネス仮面の場合はその天然が猪木そっくりの人物です(苦笑)。
ちなみにアグネスと言われれば、同じ頃香港出身で隠していたけど実はムチムチな方もおられました(^^;。
【2006/06/27 12:20 AM】 ノーミン・グリーン(サンタパパ) |
>ノーミン・グリーンさま

HN、もう何の戦隊だかわからなくなりつつありますな。

ナルっ気たっぷりに侍を名乗るより、まだニンジャのほうがいいかなと思い……って毒を吐いてますが(笑)

>>その天然が猪木そっくりの人物

うははは、猪木であれば振り回されても仕方がないですね。こんど漫画喫茶で読んでみます。
漫画の猪木だと、板垣恵介「グラップラー刃牙」の猪木(得意技・土下座)と安永航一郎「頑丈人間スパルタカス」(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%91%E4%B8%88%E4%BA%BA%E9%96%93%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%82%B9)の猪木(似)もイイ味でした。もっとも「頑丈人間」のほうは力道山(似)が最後に全てかっさらっていってましたが。
【2006/06/29 10:56 PM】 猫パンチ |
蒸し返さんでも…と思いつつコメントさせていただきます;

サンタパパさんの「ノーミン・グリーン」にしびれました〜。
しかし、中には

「カカシ・イエロー」

とかいるんじゃなかろーか、とか意地の悪いことを思いついてしまいました…

まあでも、侍じゃなければなんでもいいです。
ぞんざいですみません(笑)
【2006/07/05 12:39 AM】 白河 |
>白河さま

カカシにゲイシャにノーミンに、ってもう戦隊というより怪人軍団ですな(笑)

>まあでも、侍じゃなければなんでもいいです。
ぞんざいですみません(笑)

いやいや、このブログはぼくの性格もあって、むしろぞんざい推奨ですので、いっこうにかまいません(笑)
【2006/07/08 7:20 PM】 猫パンチ |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://cat-punch.jugem.jp/trackback/115
トラックバック
千葉県英語教室
千葉県英語教室のご紹介
【2006/08/29 6:02 PM】 千葉県 |
ハラキリガッカリ
サムライブルーといわれると、「討ち死に憂鬱」「切腹ガッカリ」とか翻訳したくなって
【2006/06/23 1:13 AM】 白河夜船 |
ワールドカップサングラス
ここで買えます→クリック
【2006/06/14 9:56 PM】 ういんぐす通信 |

PROFILE
RECENT COMMENT
  • サイボーグ009 超銀河伝説◇行かなくてもよかった宇宙。
    ひゅーまん (04/20)
  • ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団◇血に飢えた白い猿。
    シザース (06/05)
  • 吸血鬼ゴケミドロ◇人間なんてララーラーララララーラ(唄:高英男)。
    johnnyA (09/20)
  • サイボーグ009 超銀河伝説◇行かなくてもよかった宇宙。
    ぼびー (08/02)
  • サイボーグ009 超銀河伝説◇行かなくてもよかった宇宙。
    おりおなえ (04/22)
  • ハヌマーンと5人の仮面ライダー◇ライダー残酷物語。
    マイケル村田 (01/23)
  • ムーンウォーカー◇マイケル・ジャクソンがやってくる ポゥ!ポゥ!ポゥ!
    生きろよ (10/26)
  • サイボーグ009 超銀河伝説◇行かなくてもよかった宇宙。
    名無し (02/27)
  • 楽な仕事カミングアウト。
    Keiya (02/27)
  • 見てしまった人たちへ。
    ゆにこーん (02/02)
NEW ENTRIES
CATEGORIES

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト
Google

RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
BlogPeople
 
 





blog seo tool : track word
blog SEO tool
Amazon.co.jp アソシエイト
PAGETOP