社会の窓からこんにちわ

長文のエントリーが多いので、休み休み読んでいただくのがいいかと思います。
トラックバックやリンクはご自由にどうぞ。
<< サクラ見物◇出会わない系。 | main | 吸血鬼ゴケミドロ◇人間なんてララーラーララララーラ(唄:高英男)。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2015.04.27 Monday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
処女的衝撃◇それに童貞です。
大正時代の身の上相談
大正時代の身の上相談
カタログハウス


めけ。さんの「ボムガール」処女を150万円で売った女性の話を見つけたのでトラックバック。
アダルトな話題が続いてしまい、うぶな読者の方には申し訳ない。


処女について語る前に、ちょっと本の紹介をさせていただきたい。
上記「大正時代の身の上相談」という本だ。

この本は、大正時代に読売新聞紙上に寄せられた身の上相談をまとめたものだが、たかだか100年前のことなのに、日本人の意識や貞操観念が(よしあしは別として)現在と大きく違っていて興味深い。

中でも目を引くのが処女観で、妻が結婚の際に処女でなかったからと、離縁を申し出たり怒ったりする男が非常に多いのだ。
たとえば以下のような調子。

私は先ごろまで田舎の医院に奉職していた者ですが、一昨年の春から土地の娘と懇意になり、ついに相愛の仲となりました。
ところが処女だとばかり信じていたその女は、私以前に三人も関係した男があり、堕胎の大罪まで犯していたことがわかりました。(後略)

私の夫は、以前、子供が二人もいたのに、貞操のことで九年間暮らしていた妻を離別しました。その後妻に来たのが私です。
私は当時、夫の心を知らなかったものですから、自分にも過去のあることを隠して継子をみるのが罪ほろぼしと思ってきたのです。そして今では、合わせて四人の子持ちです。
ところがこの頃になって、夫は私の過去を知って大いに怒りました。
「俺は処女を知らなかった。男と生まれた生きがいもない。処女を妾として置くから、公然と承知せよ」と迫り、現に薄給の身もかまわずに、そっちの方面に金をかけて家政を顧みません。(後略)


「堕胎の大罪」というのもすごい言い草だが、初婚・再婚とも妻が非処女だった2人目の旦那のセリフもものすごい。
「男と生まれた生きがいもない」って、男の生きがいってそんなものなのかと思うが。さらにその腹いせとして処女を妾として置くという発想は、現代人の追随を許さないものがある。


で、処女の話である。


150万円で処女を売った女の子の話を読んでまず思ったことは、
「それに金を出す男の気が知れない」
であった。
ぼくはそんなに処女にありがたみを感じないもので。

ありがたみを感じないというより、処女とのセックスは、できればご遠慮したいとさえ思う。
理由は簡単で、いろいろ気を使うことが多そうだから。
めんどくさがりなのである。

それとは別の問題で、嫁は処女がいいかどうかときかれたら、ぼくはやっぱりそうじゃないほうがいい。
男をダンナしか知らない女性って、偏見かもしれないが、世界が狭いんじゃないかという印象があるからだ。
ぼくはそういう人よりも、それなりに恋愛してセックスも楽しんで、という女性のほうが魅力的に感じるのだ。
女性の方、自分のために、将来出会う男のために、女を磨いておいてください。
まあ、個人の嗜好の問題だから、人それぞれだろうとは思うが。

あ、上記は「やるときは避妊と性病に気をつける」という前提での話だ。
男女とも、見境なくやりまくる人は、さすがにぼくもどうかと思う。


もっとも、処女に価値を見出す人の気持ちもわからないでもない。

当たり前だが、処女は一回やっちゃうまでの命である。
やっちゃったらもう処女じゃなくなってしまうのだ。
その貴重な第1回めを俺の手で!という気持ちもあるだろうし、何も知らない女の子を自分の色に……という、征服欲とか調教願望みたいなのもあるんじゃないだろうか。
「男は最初の相手に、女は最後の相手になりたがる」という言葉もあるし。
そう考えると、なんか処女好きの男って、彼女の過去の男関係とか気にしたりしそうな感じがするな(偏見)。


女の子の立場からすると、痛かったり血が出たり裂けたりして、肉体的にも精神的にも区切りがつくように思えるが(男の勝手な想像だが)、男は単に「初物」をありがたがってるだけなのかもしれない。
いい気なもんだといえる。


しかしそんなにもありがたがってもらえる処女に較べて、童貞の立場のもろいことといったらどうだ。
下手をすると「キモーい」とまで言われてしまう始末。

ぼくは20代後半の頃、ふざけて「自称童貞」という肩書きを使っていた。
自己紹介のときなどに
「猫パンチです、自称童貞です」
と言ったりしてたわけだが、30代になるとそのふざけが通じなくなってきたのでやめた。
本気で気持ち悪がられるのだ。
自称童貞が通じるのは20代まで、ということである。
もうちょっと封印しておいて、おじいちゃんになったらまた言おうかと思う。

そんなふうに、まるで人生の盲腸のような扱いを受ける童貞。
処女喪失は「失う」「捨てる」「散らす」などさまざまな言い方があるのに対し、童貞はほぼ「捨てる」のみであることからも、その邪魔者ぶりがわかろうというものである。

このへんの処女観・童貞観のちがいというのは、「子孫を作る」ということに対する役割分担の違いから来る意識なのかもしれない。


なんだかまじめに考察しているが、気を取り直して人生相談に戻ろう。
童貞つながりでこういう投書も。

私は二十一歳の青年で、いまから声楽家となるべく勉強したいのです。
私は酒もたばこも口にせず、それに童貞です。そのためか、子供子供した声が出ます。どうでしょうか。声楽家としてものになるでしょうか。ものになると仮定して、親切な声楽家のお世話を受けたいのですが、どなたか適当な方はございませんか。女中代わりでも、ある程度は務めます。(後略)

「それに童貞です」。
全国にきっぱりと言い放つ彼の頼もしさはどうだ。
童貞も自称童貞も、新聞紙上でこのように堂々と発表できる勇気を持ちたいものである。

さて最後はこの投書。
ってちょっとラジオのDJみたいだが。

私は今春、大阪の某商業学校を卒業した十八歳の青年ですが、進学に失敗し、落第の憂き目を味わったものです。(中略)
近来、家の近所は新開地となり、新しい家がめっきり増加しました。そしてどこの新開地にも見受けられるように、不良少年少女が跋扈してしきりと不埒な所業を働くようになりました。
彼らは私の家が裕福なのに目をつけ、あらゆる巧妙な手段を弄して私を誘いました。
最初は私の家庭の厳格な監視のために容易に近づき得ませんでしたが、私が三年生のころから、とうとう不良少女の術中に陥り、純な心を散々さいなまれました。ある時は露骨に愛を迫り、はなはだしい時は自分の裸体写真を寄こして、私の心を動かしました。彼女らの大胆な行動は、実に言うにしのびない、恐ろしいものがあります。(後略)


この投書に対して言うべきことはたった一つだ。

「いいなぁ裸体写真」

たった一つだといいながらもう一つ言うが、よく読むと
もらった裸体写真で心を動かしているのである。

男として大いに同情できる。
そんな嬉しい贈り物、ぼくだったら家宝にするな。


最後に、このエントリーを書くにあたり、Yahoo!オークションで「処女」を売りに出している人がいないか調べてみたが、さすがにそんな人はいなかった。
とりあえずご報告まで。


それでは皆様、よい性生活を。(←余計な一言)
【2005.04.27 Wednesday 21:13】 author : 猫パンチ | 雑談(成人向け) | comments(13) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
【2015.04.27 Monday 21:13】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
いやぁ、いつもながらおもろい内容をありがとう!
「結婚するまでは処女であるべき」っつーのはウン十年前まで普通の感覚だったのかもね。今でも田舎とかではありそうだな。
そういや処女って「捨てる」「失う」のほかに「あげる」ってのもあるね。童貞に「あげる♪」なんて言われたらキモッって思うのはたしかだな。

処女は文学や歴史、宗教においてなにかと神聖化されるけど、童貞が神聖化されるのは聞いたことないわ(笑

それにしても大正時代の身の上相談は笑える!
かの北方謙三氏がホットドックという雑誌で身の上相談やってたけど、「童貞です、どうすればいいでしょうか」「風俗にいけ!」「彼女が処女じゃなくて悲しいです」「風俗にいけ!「僕ホモみたいです・・・」「風俗にいけ!」ばっかで全然相談になってなかった(笑
大正時代の身の上相談の回答がどんなふうだったのか興味ありあり。
コメント長々とすまぬ!

【2005/04/28 9:43 AM】 めけ。 |
はじめまして
昨夜歯磨きしながら読んでたら、噴きまくっちゃって大変でした。大正時代の身の上相談、買っちゃいそうです。そして童貞考察、最高です(笑)。あんまり考えたこと無かったけど、処女は初物だから好まれるんですね。でも初物の童貞も歳が歳なら喜ばれるんじゃないですかね。ほら、よく女教師が男子生徒を誘って問題になったりするし。まあそれも10代までですけど。女も25過ぎて処女だったら敬遠されると思いますよ。ヤフオクで処女を売ってる人が居たらそれは間違いなくサクラでしょうね(笑)。それにしても処女膜貫通が生きがいな男って...。
【2005/04/28 10:15 AM】 Suu |
>めけ。様

長いコメントまったくかまいませんよー、長文ブログなので。

ああ!「あげる」は見落としてましたね。
たしかに童貞が「ボクの純潔をあげる」とか言っても「いらんわ」って突っ返されるでしょうな(笑)

神聖化ではないですが、ぼくの洗礼名でもある聖人ドミニコ・サヴィオは生涯童貞を貫いていて、それはいちおう美徳であるとされているようです。

うはは、いいなぁ北方謙三!
回答を総合すると、北方謙三は「どんな悩みも風俗にいけば忘れられる人」だという解釈でよさそうですね(笑)
大正時代のほうは、回答もなかなか鋭かったりして面白かったんですが、それも引用するとあまりに長文になってしまうため割愛しました。
機会があったらぜひ読んでみてくださいな。


>Suu様

はじめまして!
猫パンチです、それに童貞です(自称)。

なるほど〜、たしかに若い童貞なら喜ばれそうです。AVにも童貞狩りみたいなジャンルありますしね。
「教えてア・ゲ・ル」ってニュアンスで(笑)
男子中学生あたりならむしろ引っ張りだこかも。

今は言わないでしょうが、ぼくらのころはハタチ越えて童貞だと「やらはた」(やらずにハタチ)とか言われてましたな。
そして25歳を過ぎた処女、同年代は敬遠する可能性もありますが、30代以上の男性は気にせずありがたがるんじゃないかと思います(笑)

大正時代の亭主は、口では貞操うんぬんといいながら、処女膜貫通できなかったのを口惜しがってるだけにしか見えないのが面白いですな。実際そうだったんじゃないかと思いますが。
【2005/04/28 6:53 PM】 猫パンチ |
処女信仰する男性が多い中、処女は嫌だというのにはちょっと驚きました!処女は世間が狭いのどうのありましたが、それも年齢によりませんか?処女や処女じゃないので差別されたくはないんですが、ずっと「男性は処女好き」説を信じてたので結構衝撃的でした(笑)やっぱひとそれぞれなんですね〜
【2006/05/20 1:44 AM】 未歩 |
>未歩さま

処女好きな人もいるし、そうでない人もいるってことですね。ぼくはたぶん少数派なんじゃないかとは思います。

>処女は世間が狭いのどうのありましたが、それも年齢によりませんか?

そうですね、その通りだと思います。あと地域性とかにも左右される気が。
本文ではだいたい20代後半〜30代前半の女性をイメージして書いてたんですが、そう明記してないのでわかりませんね。失敗しました(笑)

本文中にもあるように、世間が狭い気がするなどの処女差別表現は、ぼくの偏見ですな。
でも仮に、好きになった人が処女だったら、それはそれで気にはならないんだろうナとは思います。なんとも勝手なこと言ってますが(笑)
【2006/05/20 7:37 PM】 猫パンチ |
こんばんは、犬笠銀次郎です。

大正時代にもエロ話が大衆紙に載ることがあったんですね。

私は処女に好き嫌いはありませんが、いざ本番となると、相手に気を遣うことが多々あるし大変そうだなと思います。

そんな私は 25 で童貞です。しかし、日本では「非童貞>童貞」との下らない偏見があるせいで、大して尊敬されません。

「童貞を破った年齢分だけ貰える年金が高くなる」的な制度があれば良いのに、とネタで考える今日この頃です。
【2006/09/08 7:11 PM】 犬笠銀次郎 |
>犬笠銀次郎さま

この人生相談の場合、エロ部分もあるんですが、はっきり書かずに微妙にぼかしてるあたりが、時代を感じていい味わいです。

>「童貞を破った年齢分だけ貰える年金が高くなる」的な制度

うはは、年金支給額に脱童貞時の年齢を掛けたりするってことですね。
老後の安定を選ぶか、青春時代の快楽を選ぶか……案外、人間性が出そうな選択になりそうですな(笑)
【2006/09/10 2:53 AM】 猫パンチ |
STD(STI)やその後の不妊・癌についても考えてSEXはしてないのでしょう。
結婚後、妻が処女でなかったことから、夫がEDや鬱になったり離婚原因になったりすることまで考えていないのでしょう。
古い考えかもしれませんが、結婚するまでプラトニックなお付き合いにとどめておくということには、ある種の知恵があります。
童貞や処女と気持ち悪がったりする方がいますが、感染や交際遍歴からすると、そうでないほうが汚いのではないかと思います。
【2006/10/14 5:52 AM】 二十代後半、童貞 |
>二十代後半、童貞さま

はじめまして。
最初の2文、主語がなかったんですが、ぼくに向けてのお言葉だと解釈してお答えします。違ってたらすみません。

まずSTIですが、本文にも
>「やるときは避妊と性病に気をつける」という前提での話
と書いてあるとおり、性感染症などに充分気をつけてセックスするのは常識だと、ぼくは考えています。
おっしゃるとおり、完全に防ごうと思ったらセックスしないのが一番でしょう。
が、「気をつけたうえで、自己責任でやる」という選択肢もありなんじゃないでしょうか。
何も考えず見境なくやるというのは論外として。

あと2文めのほうは、男の処女幻想に起因するところが大きいんじゃないかと思いますな。
【2006/10/14 3:06 PM】 猫パンチ |
こんにちは、犬笠です。思う所あって再投稿致します。

二十代後半、童貞さんの主張に関しては、基本的に賛成です。私も猫パンチさんの仰る通り「自己決定+セーフセックス」で良いのではと考えています。

この間も別の掲示板で口喧嘩になったのですが、日本人にはどうも「童貞はキモい」的な理不尽な偏見があるようです。

(以下、「童貞はキモい」と思う方へ)

こういうことを言う方々には、「自分がもし男で童貞ならどう思うか」という立場置換可能な想像力が欠落しているとしか考えられません。

一口に童貞と言っても、その理由は、著しい容姿の悪さ、職場環境(例:理系大学、技術者、建設業)、個人の貞操観、重度身体障害、経済的困窮、当人のコミュニケーション能力など様々な筈です。

個人の過失で童貞な場合や、キモい男が童貞な場合もあるでしょう。しかし、何の論証も経ずして、当人の過失に帰せざる理由で童貞な人間までひっくるめて、「童貞はキモい」などと誹謗するのは、いかがなものでしょう。

露出多めな服を着た容姿の良い女性がレイプをされたら、「お前のセックスアピールが過剰なのが悪い」などと言う連中を見てどう思いますか?

私は自分のブログを含めて、何度も言ってることですが、近代では「自由」と「責任」は「車の両輪」です。「自由」の無い所に「責任」なんか生じ得ません。逆に当人の「責任」を言いたいなら、「自由」があることを言わなければなりません。こういう基本を分からない方々が多過ぎます。

童貞を捨てる「自由」が全く無いか著しく少ない人へ、当人の「責任」を主張するなんて、矛盾してますよ。

こういう理屈が分からない方は、是非とも前述のレイプの例のように、想像力を鍛える訓練をして頂きたい。それも嫌なら、二度と「童貞はキモい」とか言わないで欲しい。

思考力も想像力もないパープー如きに自分の貞操を愚弄されるなど、自分にとってはこの上ない屈辱です。

少々感情的でした。気を悪くされたら謝ります。しかし、恋愛も経済も、今の日本を見ると、弱者が強者から過剰な迫害を受けているように見える。私はそれを正したいのです。人間社会はジャングルではありません。

長々と失礼しました。
【2006/10/18 3:30 PM】 犬笠銀次郎 |
>犬笠銀次郎さま

おぉ、童貞問題が意外に大きな方向へ向かってますな。

違う価値観を否定したり認めなかったりするのは、あまり好ましくないですから、そういう意味で「童貞キモいとか言うんじゃないよ」というご意見もありだと思います。

でもまあ、みんな生まれたときは処女か童貞なんだから、仲良くやれればそれが一番ですな。ってなんだその結論(笑)
とりあえず女性の方々には、みうらじゅんと伊集院光の名著「D・T」をおすすめしておきます。
【2006/10/19 7:14 AM】 猫パンチ |
>>私の夫は、以前、子供が二人もいたのに、貞操のことで九年間暮らしていた妻を離別しました。その後妻に来たのが私です。

 どうしてこの男は付き合っている時に確認しないんだろう。相手が処女ならば気分を害する事もないでしょう。そうでければ怒って去っていくかもしれませんが、貴重な時間を無駄にせずにすみます。

 もし結婚後に嘘をつかれていたらどうするって?
 ・・・処女でなかったから別れるとはいう本音は言わないでしょう。周囲の自分に対する評価が下がるからです。ただ、愛情が冷めて態度が変わる(変える)のは間違いないです。相手はいたたまれなくなって離婚せざるを得ないでしょうね。その後また別の人を探します。9年連れ添った女と別れても、次の女と1年連れ添えばそっちも可愛く思えてくるものです。
【2007/07/05 5:19 AM】 |
◆名無しさま

いやぁ、なにせ大正時代ですからね。
察するに、交際相手に貞操のことを尋ねること自体が道徳的にはばかられるような、そういう風潮だったんじゃないでしょうか。または見合いだったのかもしれません。
まあしかし、見合いだったとしても、そんなに処女にこだわるなら、見合い条件に「処女のみ希望」とか入れておけばいいのにとは思います(笑)
現代であれば、おっしゃるように交際中に確認というのも、現実的な手段の一つでしょうな。

で後半部分ですが……愛情、冷めちゃいますか(笑)
こちらのくだりはちょっとあまりにも正直というか、身勝手感あふれる主張に思えるので、ぼくは賛成しかねますが、世間にはこういう考えもあるということで、女性のかたがたは参考にしていただくといいかなと思いますな。
【2007/07/07 10:01 PM】 猫パンチ |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://cat-punch.jugem.jp/trackback/85
トラックバック
ちょっとお邪魔しますが最近出会いってどうよ?
正直出会い系サイトとか良くわからんね。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
【2006/03/23 5:37 PM】 出会い系 - それ何てエログ? |
モ無とかハメ撮りとか
うはwwww最強エログ作ってみたwww見てみてwwwwwww
【2006/02/09 3:09 PM】 それ何てエログ? |

PROFILE
RECENT COMMENT
NEW ENTRIES
CATEGORIES

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト
Google

RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
BlogPeople
 
 





blog seo tool : track word
blog SEO tool
Amazon.co.jp アソシエイト
PAGETOP